データ復旧業社
PR

2024年版!PCエコサービスの評判・口コミは?メリット・デメリットも解説

株式会社フィジビリ 編集部

PCエコサービスでは、データ復旧を一律39,800円という低価格で行っています。他社のデータ復旧業者と比べるとかなり安い金額です。

本記事では、PCエコサービス利用者の評判・口コミをもとに、メリットとデメリットを併せて解説します。

フィジビリ編集長・辻本
フィジビリ編集長・辻本
最初に確認!
PCエコサービスの基本情報
運営株式会社AnswerMakeSolutions
拠点東京(中野)
※来社持込み不可の場合は郵送も無料で集荷対応 or 郵送
料金成果報酬型かつ39,800円(定額)

PCエコサービス』の魅力は、何と言っても成果報酬型かつ39,800円という一律料金。

一般的に、障害内容や障害の重度によってデータ復旧料金は変わりますが、PCエコサービスは障害内容・重度に関わらず39,800円という安さでサービスを提供しています。

PCエコサービスの特徴は、以下のとおりです。

  • 論理障害・物理障害問わず一律39,800円(税込43,780円)
  • 輸送期間含め最短3日でデータ復旧
  • 完全成果報酬でキャンセル料無料

PCエコサービスは、輸送期間含め最短3日でデータ復旧できるという速さも魅力の一つです。初期検査費は無料で、データ復旧に成功した場合のみ費用が発生する完全成果報酬制を導入しています。

データ復旧率を重視する方に最適!
データ復旧業社おすすめTOP3
サービス名【第1位】
デジタルデータリカバリー
【第2位】
アドバンスデザイン
【第3位】
PCエコサービス
総合評価
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
料金500GB未満:5,000円~
500GB以上:10,000円~
1TB以上:20,000円~
2TB以上:30,000円~
軽度・中度論理障害:33,000円~
軽度物理障害:66,000円~
39,800円(定額)
拠点東京(港区)/横浜/名古屋/梅田/博多
※全国どこでも無料で集荷対応 or 郵送
※法人であれば無料出張診断・復旧作業可能
東京(千代田区)/大阪(淀川区)
※全国どこでも無料で集荷対応 or 郵送
東京(中野)
※来社持込み不可の場合は郵送
特徴・累計相談件数36万件
・依頼の約80%が48時間以内に復旧
・診断見積・出張見積無料
・24時間365日受付・最短即日復旧
・日本で最初のデータ復旧専門企業
・法人などの大規模復旧案件に強い
・大規模システムの障害にも対応
・論理障害・物理障害問わず一律39,800円
・輸送期間含め最短3日でデータ復旧
・完全成果報酬でキャンセル料無料
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

PCエコサービスの評判は?良い口コミ・悪い口コミを徹底調査

PCエコサービス利用者の良い口コミ・悪い口コミを、SNSや弊社アンケート調査から引用してご紹介します。

良い評判・口コミ

「無事にデータが復旧された」「価格が安かった」といった良い口コミが多い傾向にありました。

そういえば、外付けHDDが壊れました。容量6TBの。
撮影データ保管用。そりゃもう、大パニックです。

業者さんの手で無事復旧。感謝してもしきれないのでダイマします。
ありがとう、PCエコサービスさん

(引用元:X)

約19年分のデータが戻ってきた!価格も調べた中で一番安かったし何よりメールのやり取りがとても丁寧だった。
PCエコサービスさん、ありがとう!今日はラフ描きながらDropboxへひたすらバックアップだな。

(引用元:X)

他社が10万円以上と吹っかけてくる中、PCエコサービスさんは、一律、39,800円。書き出すためのHDD料金も12,000円と良心的。

さとまりちゃんねる編集再開!これからは、バックアップちゃんと取ろう

(引用元:X)

複数のPCデータ復旧サービスの会社と相見積もりを取りましたが、何処よりも安かったです。そして何より、担当して下さった方がとても親切で、丁寧で分かりやすく詳しい説明で、安心してデータ復旧をお願いできました。私の些細な質問でも、本当に詳しく丁寧に回答して下さいました。

(引用元:GoogleMap)

悪い評判・口コミ

重度物理障害のデータ復旧を断られた。

(引用:フィジビリ調査)

PCエコサービスに関する口コミの大部分が好意的なもので、悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

強いて言うなら、重度物理障害のデータ復旧には対応しておらず、軽度や中度のデータ復旧は自社で対応、重度の障害は提携企業に依頼するという割り切った対応を取っています。

PCエコサービスの口コミ・評判から分かるメリット

PCエコサービスに依頼するメリットは以下の通りです。

データ復旧費用が一律39,800円

HDDの障害内容やデータ容量に関わらず一律39,800円です。明確かつ業界最安値水準の料金でサービスを提供しています。

一般的なHDDデータ復旧業者は、HDDの不具合が論理障害か物理障害かでデータ復旧の料金が異なります。復旧費用が10万円を超えることも珍しくありません。

一方で、PCエコサービスは一律39,800円という安さに加え、完全成果報酬制を採用しているので、データ復旧作業が上手くいかなかった場合の復旧費用はかかりません。その他、HDDの診断やキャンセルも無料です。

データ復旧実績80%以上

データ復旧料金があまりに安いと、その復旧技術に不安を感じてしまいますよね。しかし、PCエコサービスのデータ復旧率は80%以上と高い水準を維持しています。

高い復旧率を支えるのは、PC-3000という最先端のデータ復旧解析器。HDDを分解せず障害状況を解析できるので、診断時にHDDを分解し、データ復旧率が下がるといったリスクを抑えることができます。

PC-3000は警察庁・官公庁・大手企業でも導入される最新鋭の解析器なので、大事なデータも安心して預けられます。

復旧率を下げることなく初期調査を行ってくれる

見積りのため、業者に初期調査を依頼すると中のデータに負荷がかかり、復旧させたいデータが上書きされ復旧が難しくなります。

複数の業者に調査見積りを出してしまうと、それだけで復旧確率はどんどん下がっていきます。

一方で、PCエコサービスでは初期調査でHDDに強い負荷をかけず、データ復旧解析が行われます。もし、PCエコサービスでは復旧が難しい場合でも、復旧率を大きく下げることなく他の業者へ依頼することができます。

PCエコサービスの口コミ・評判から分かるデメリット

重度の障害は対応不可

HDDの開封が必要な重度の物理障害等には対応していません。

HDDの開封には非常に厳重なクリーンルーム等の設備が必要になり、PCエコサービスでは重度物理障害に対応した専門設備を保有しておらず開封が行えません。

重度物理障害においては、自社ではなく提携先の専門設備を持った業者を紹介する、という形で対応しています。

【Q&A】よくあるご質問

支払い方法は何がある?

「銀行振込」「クレジットカード」「分割払い」となります。

総額料金はいくら?

メディア容量やデータ容量問わず、一律定額39,800円となります。

完全成果報酬となりますためデータ復旧が行えない場合や、事前にお渡しする復旧データリスト内にご要望のデータが無い場合は、往復の送料以外は一切料金が発生致しません。

物理障害も同額?

物理障害や論理障害など、障害レベル問わず同額です。

バックアップ先メディアも障害機器を同梱するので、そこに復旧データを入れて貰える?

通常4.7GBの容量を超える場合には「外付けハードディスク書き出しサービス」での対応となり、外付けHDD12,000円よりご用意させて頂いております。

データバックアップ先HDDを持ち込みで行う場合には、別途大容量データ書き出し作業費用と致しまして+5,000円頂いておりますが持込みも可能です。

他の業者と比べて何故こんなに安い?

近年、PC-3000という名称のデータ解析復旧機材が開発され、この機材の新技術により物理障害の80~85%をクリーンルームなどを使用せず、HDDを開封しない状態でデータを復旧することが可能になリマした。また、お客様対応からご納品までの業務を一貫して少人数で行いコストを抑えている事、更にはサイトの制作運用も自社で行う事などの企業努力もあり、リーズナブルな料金でご提供できるようになりました。

あわせて読みたい
2024年版!データ復旧業社おすすめ7社を徹底比較
2024年版!データ復旧業社おすすめ7社を徹底比較
この記事の監修者
株式会社フィジビリ
株式会社フィジビリ
編集部
当社では、フリーランス専門のシェアハウス事業とWebメディア事業に加え、ITフリーランスのネットワークを活かし、Web戦略/マーケティング支援事業を行なっております。当記事は、フリーランス歴5年以上のエンジニア・デザイナー・マーケターが執筆・監修しています。
Recommend
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました