データ復旧業社
PR

デジタルデータリカバリーの評判・口コミは?メリット・デメリットも解説

soji

デジタルデータリカバリーは、データ復旧率95.2%という高い技術力が売りのデータ復旧業者です。一方で、技術力が高い業者は、見積額を高く提示してくるケースがあるので注意が必要です。

この記事では、実際にデジタルデータリカバリーを利用者したユーザーの口コミをもとに、デジタルデータリカバリーにデータ復旧を依頼するメリット・デメリットをご紹介します。

フィジビリ編集長・辻本
フィジビリ編集長・辻本
最初に確認!
デジタルデータリカバリーの基本情報
運営デジタルデータソリューション株式会社
拠点東京(港区)/神奈川(横浜)/愛知(名古屋)/大阪(梅田)/福岡(博多)
※全国どこでも無料で集荷対応 or 郵送
※法人であれば無料出張診断・復旧作業可能
料金500GB未満:5,000円~
500GB以上:10,000円~
1TB以上:20,000円~
2TB以上:30,000円~

デジタルデータリカバリー』は、国内売上14年連続No.1のデータ復旧業者です。ハードディスクやサーバー、パソコン、スマホ、USBなど、軽度データ障害から重度物理障害まであらゆる機器に対応しています。

デジタルデータリカバリーの特徴は、以下のとおりです。

  • 累計相談件数29万件
  • 依頼の約80%が48時間以内に復旧
  • 24時間365日診断・見積もり無料

デジタルデータリカバリーでは、365日24時間電話受付を行っており、突然の故障にも対応可能です。復旧スピードもかなり早く、依頼の約80%が48時間以内に復旧しているようで

データ復旧率を重視する方に最適!
データ復旧業社おすすめTOP3
スクール名【第1位】
デジタルデータリカバリー
【第2位】
アドバンスデザイン
【第3位】
PCエコサービス
総合評価
(5.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
料金500GB未満:5,000円~
500GB以上:10,000円~
1TB以上:20,000円~
2TB以上:30,000円~
軽度・中度論理障害:33,000円~
軽度物理障害:66,000円~
39,800円(定額)
拠点東京(港区)/横浜/名古屋/梅田/博多
※全国どこでも無料で集荷対応 or 郵送
※法人であれば無料出張診断・復旧作業可能
東京(千代田区)/大阪(淀川区)
※全国どこでも無料で集荷対応 or 郵送
東京(中野)
※来社持込み不可の場合は郵送
特徴・累計相談件数36万件
・依頼の約80%が48時間以内に復旧
・診断見積・出張見積無料
・24時間365日受付・最短即日復旧
・日本で最初のデータ復旧専門企業
・法人などの大規模復旧案件に強い
・大規模システムの障害にも対応
・論理障害・物理障害問わず一律39,800円
・輸送期間含め最短3日でデータ復旧
・完全成果報酬でキャンセル料無料
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

デジタルデータリカバリーの評判は?良い口コミ・悪い口コミを徹底調査

実際に、デジタルデータリカバリーを利用しているユーザーの、ネット上に寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

デジタルデータリカバリーのポジティブな評判で多かったのは「無事にデータが復旧された」という口コミです。

復旧依頼をしていたHDDデータを受け取りに行きまして、無事復旧されたデータを受け取る事が出来ました。
ダメだった場合はアレやコレや入れ直す手間で休日いくつ潰れんのさってトコでしたので助かりました。デジタルデータリカバリー様ありがとうございました。

(引用元:X)

ブログにも書きましたが…ようやくデータ復旧を確認出来て、現在、復元データHDDから新しいHDDにデータ移行中です。

今回お世話になったデジタルデータリカバリーさんには大感謝です。ありがとうございました。

(引用元:X)

今回依頼した業者さん、デジタルデータリカバリーさんなんですけど
本当に本当に対応も良くて……大切なデータが消えて諦められない時はぜひ

(引用元:X)

デジタルデータリカバリーさんにお願いして突然壊れたUSB内のデータ復旧してもらいました…………!!おかえり原稿

(引用元:X)

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「見積もりの額が高い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ハードの復旧に〜40万かかる見積もり出されて断ったら上司が出てきて最終的に8万くらいになったわ。めちゃくちゃ圧掛けてきたし不信感でしかない。足元見て商売されてる企業には頼みません。デジタルデータリカバリーには気をつけましょ。

(引用元:X)

デジタルデータリカバリーの口コミ・評判から分かるメリット

あらゆるデバイスのデータ復旧に強い

デジタルデータリカバリーは、HDDをはじめ、USBやカメラ、NAS、RAIDなどあらゆるデバイスのデータ復旧に強い業者です。

公式サイトには載っていないデバイスの相談にも応じており、データ復旧に困ったらまずはお問い合わせしてみると良いでしょう。

個人・法人案件の実績が多数

デジタルデータリカバリーは、データ復旧業界において14年連続国内売上No.1の実績を誇ります。

過去の相談件数も36万件と非常に多く、難易度の高い復旧作業にも対応しています。また、個人のデータ復旧はもちろん、様々な有名企業との取引実績も公開されています。

・Google
・ヤフー
・キヤノンシステムアンドサポート
・NTT東日本
・みずほ銀行

重要なデータを扱うことが多い、大手企業から信頼を得られている点から、デジタルデータリカバリーの技術力の高さが伺えます。

無料サービスが充実している

デジタルデータリカバリーでは、以下の8つの無料サービスを提供しています。

・データ復旧専門スタッフによる電話相談が無料
・経験豊富なエンジニアによる初期診断が無料
・機器の分解・HDDの取り出しが無料
・復旧データのバックアップ費用が無料
・納品用バックアップHDDのレンタル料が無料
・全国どこでも納品送料が無料
・データ復旧に必要な部品が無料
・全国どこでも無料出張(法人限定)

デジタルデータリカバリーの口コミ・評判から分かるデメリット

サイト表示価格と見積り金額の乖離が大きい

デジタルデータリカバリーの公式サイトには「500GBのデータ復旧で5,000円~」という表記がありますが、この金額で復旧できる事例はほぼないでしょう。

また、実際に利用したユーザーの口コミをのぞくと、提示された見積りと想定していた料金の差に驚いてしまう方が多いようです。実際は、安くても数万円以上かかることを頭に入れておきましょう。

完全成功報酬ではない

最近では、多くのデータ復旧業者が完全成功報酬制を取り入れていますが、デジタルデータリカバリーは症状によって診断の段階で料金が発生することがあります。

事前に了承を得ず勝手に作業を進めて請求することはありませんが、いずれにしてもデジタルデータリカバリーは、料金面でやや不親切な部分が目立ちます。

もし、完全成功報酬制を取り入れていて、なるべく安くデータを復旧したい方は、障害内容や障害の重度に関わらず一律39,800円で対応している『PCエコサービス』と比較検討されることをおすすめします。

まとめ

以上、デジタルデータリカバリーの特徴やメリット、利用者の口コミをご紹介しました。

「データの復旧率をできるだけ高めたい」「すぐにデータを復旧させたい」という方は、デジタルデータリカバリーの利用を検討することをお勧めします。

機器の診断や見積もりは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

あわせて読みたい
2024年版!データ復旧業社おすすめ7社を徹底比較
2024年版!データ復旧業社おすすめ7社を徹底比較
この記事の監修者
辻本 拓磨
辻本 拓磨
株式会社フィジビリ 代表取締役
同志社卒→株式会社リクルート→フリーランス2年→法人4期目 | フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」を湘南でオープン | 企業のWeb戦略/マーケティング支援を行いながら、業界最大手のフリーランス専門メディアを運営中。
記事URLをコピーしました