2024年版!ポジウィルキャリアの評判・口コミは?メリット・デメリットも解説

soji

ポジウィルキャリアは、一般的な転職エージェントではなく、マンツーマンでのコーチングを中心としたキャリア支援サービスです。

当記事ではポジウィルキャリアの評判について、実際コーチングを受けたユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

フィジビリ編集長・辻本
フィジビリ編集長・辻本
ポジウィルキャリアの口コミ・評判まとめ

◎ 求人紹介に固執しないキャリアサポートを受けられる
◎ 初回無料でキャリア相談を受けられる
◎ 理想のキャリア設計を一緒に考え伴走してくれる
◎ 納得の行く内定先に転職できた
◎ 自己分析を通して自分の人生の軸を見つけられた
× 安いプランでも30万円以上かかる
× 転職は保証されていない

最初に確認!
ポジウィルキャリアの基本情報
運営会社ポジウィル株式会社
コース料金(税込)キャリアデザインコース:385,000円
キャリア実現コース:594,000円
キャリア実現プラス:880,000円
入会金:55,000円
期間35日〜75日
サービス内容・ポジキャリ診断
・チャット相談
・職務経歴書・履歴書サポート
・サービス一時休止保証
・入社後活躍サポート
・卒業生コミュニティへの参加

ポジウィルキャリア』は、一般的な転職エージェントではなく、マンツーマンでのコーチングを中心としたキャリア支援サービスです。ポジウィルキャリアの特徴は、以下のとおりです。

  • オンラインで全国どこでも受講できる
  • 20〜30代受講者数No.1
  • 45分間の初回カウンセリング完全無料
  • 転職を前提としない相談もOK
  • 徹底した自己分析を行いたい方におすすめ
【当サイトおすすめ2社】

当サイトが特におすすめするキャリアコーチングはキャリドラ・ポジウィルキャリアの2社。自己分析や人生設計、転職・キャリアアップ支援など、相談内容に応じた包括的なキャリアサポートを行ってくれます。

【第1位】キャリドラ
最短2ヶ月の短期集中でキャリアアップを目指せる。採用担当者目線の実践的なトレーニング。再現性が高く高確率でキャリアアップできる

【第2位】ポジウィルキャリア 
中長期的なキャリア設計サポートが強み専属コーチによるマンツーマンコーチングを通じて、自己分析・キャリア設計・面接対策・履歴書添削などのサポートを受けられる。

ポジウィルキャリアの評判は?良い口コミ・悪い口コミを徹底調査

実際に、ポジウィルキャリアを活用したユーザーの、ネットに寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

ポジウィルキャリアのポジティブな評判で多かったのは「自己分析を通して転職活動の軸を見つけられた」「初回のキャリア相談が無料なのに有益だった」「コーチ陣が優秀」という口コミです。

この1ヶ月ポジウィルキャリアをやってました!今まで仕事に関してどうすべきかと悩んでましたがようやく自分の中で答えがでました😭『今の仕事はめっちゃ好きで、今すぐ転職ってわけでもないんだよなー』って考えてる人こそ、ポジウィルやったらめっちゃ変化実感できると思います

(引用元:X)

ポジウィルキャリアの無料相談、受けたらなんかほっとした。転職エージェントとはまた違う視点でアドバイスがもらえたのが良かった。パートで無理せず働きながら簿記2級取っちゃえば、全然正社員に戻ることはできるって言ってもらえて安心した。

(引用元:X)

先日のポジウィルキャリア卒業生交流会で意気投合した女子で集合✨
みんな「もうこれ以上…」ってくらい苦労した経験があるからこそ、行動して、今ありのままの自分で居れてる。自分の苦労経験が誰かのパワーになるのが嬉しいし、「幸せになれるよ私たち」ってポジティブを生み合える仲間って最高

(引用元:X)

相方がポジウィルキャリアの自己分析プランを受けて満足し、引き続き転職サポートも受けることに。

すぐに妥協するタイプだから徹底的に面倒見てもらえてサボれないのが横で見ていて気持ちいい笑 岡さん引き続きよろしくです

(引用元:X)

昨日、ポジウィルキャリアの初回面談を受けた。感想としては、自分自身の思考の癖とその原因となる体験がクリアになった気がする。特に「親との関係性」って人に話さないから新鮮な気付きになった。ここから1ヶ月で具体的な行動を定義できるかは未知数だが、今のところは満足度高いです。

(引用元:X)

僕もポジウィルの面接を受けて、自己理解の甘さを実感し、ポジウィルキャリアを受講した人間です!
その面接の時から、ただ僕の人生を評価するのではなく、お互いのメリットデメリット、これからの人生を一緒に考えてくれました。

(引用元:X)

SNS上では良い口コミだけでなく、悪い口コミもちらほら見受けられたのでご紹介します。

悪い評判・口コミ

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「料金が高い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ポジウィルさんがもうちょち料金が低かったらなぁとたまにおもっちゃう
でも、自分これからの人生設計規模で考えるとそんたに高くはないんだろうけど

(引用元:X)

今日カウンセリングしていただいたポジウィルさんの無料カウンセリング。気さくで話しやすく、何度もご質問いただき深く聞いてくださって、他社転職エージェントさんとの対応の差にビックリした。有料サービスもお高いけど利用する価値は絶対にあると思う。けどお財布事情…

(引用元:X)

ポジウィルキャリアの評判から分かるメリット

求人紹介に固執していない

ポジウィルキャリアと他の転職エージェントを比較すると、自己分析や他己分析、企業・業界研究のサポートなど、求人紹介に固執しないキャリアサポートを提供しています。

転職エージェントを利用したものの、自分のキャリアに対するモヤモヤが解決されておらず、なかなか転職活動に踏み切れていない方におすすめです。

また、一般的な転職エージェントと同様、面接対策や応募書類の添削サポートは行っていますが、場合によっては、転職活動するよりも、今の会社でスキルや能力を磨いて昇進を目指すというキャリア目標を立てることになるかもしれません。

アドバイザーの質が高い

ポジウィルキャリアの公式ページを見ると分かりますが、「元大手転職エージェント勤務」などの経歴を持った、プロのキャリアアドバイザーが多数在籍しています。

採用通過率1%の難関を突破したトレーナーのみが在籍しており、転職や起業、副業、フリーランスなど、幅広いキャリア相談が可能です。

ポジウィルキャリアを立ち上げた金井芽衣さんは、「求職者に踏み込めないアドバイザーとは一緒に仕事をしたくない」と述べており、求職者の上辺だけではなく、本音に踏み込んでサポートしているのが伝わります。

初回無料でキャリア相談を受けられる

ポジウィルキャリアでは、キャリアコーチングを受けるにあたり、初回無料で相談の機会を設けています。無料ではあるものの、経験豊富なコーチ陣がキャリア相談に乗ってくれるので、ユーザーの口コミはかなり良好です。

サービスの内容やコーチの人柄、料金に納得した上で申し込みできる点がユーザー目線で好感が持てます。

転職成功率を高めることができる

ポジウィルキャリアの評判をXで検索すると、「希望の企業に転職できた」「年収をアップできた」という声が多く挙がっています。

ポジウィルキャリアでは、徹底的な自己分析の結果で分かった理想のキャリアの実現に向けて、具体的なTODOを洗い出し、実際の実行までモニタリングしてくれます。

しっかり腹落ちした目標を定めて転職活動を行うので、求職者にとって本当の意味での転職成功確率を高めることができます。

ポジウィルキャリアの評判から分かるデメリット

安くても30万円以上かかる

ポジウィルキャリアで最もネックとなるのが料金です。一番安い自己分析コースでも385,000円、キャリア実現コースは594,000円、キャリア実現プラスコースは880,000円かかります。

転職を目的にするのであれば、転職エージェントを利用すれば無料で転職できる訳なので、慎重に検討する必要があります。

お金を支払ってでも「キャリアに対するモヤモヤをなくしたい」「理想のキャリアに近づきたい」という方にのみおすすめです。

当サイトが最もおすすめするキャリアコーチングサービスについて知りたい方は、関連記事「キャリアコーチングおすすめ9社を徹底比較」もご覧ください。

相談できる回数が限られている

ポジウィルキャリアでは、オンライン通話等でトレーナーと相談できますが、回数には限りがあります。

対面相談の回数

・自己分析コース:5回
・キャリア実現コース:9回
・キャリア実現プラスコース:12回
※どれも原則週1回のトレーニング

チャットでの相談回数には上限はありませんが、トレーナーと顔を合わせて相談できる機会は週に1度と多くありません。

数少ない対面での相談を有意義にするためには、事前に質問しておきたいことをまとめておくことをおすすめします。

転職は保証されていない

ポジウィルキャリアでは転職サポートよりも、自己分析やキャリア設計に時間を使います。そのため、必ずしも転職ができるという保証はありません。

場合によっては、転職活動するよりも、今の会社でスキルや能力を磨いて昇進を目指すというキャリア目標を立てることになるかもしれません。

すでに転職することを決めている方は、転職エージェントを利用した方が得策です。

ポジウィルキャリアはこんな方におすすめ!

ポジウィルキャリア』のメリット・デメリットを踏まえ、ポジウィルキャリアの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・自己分析・企業分析・面接が苦手な方
・客観的な視点も取り入れながら自己分析を行いたい
・本当にやりたいことを見つけてワクワクしながら働きたい
・自分の強みを活かせる会社に転職をして年収UPを目指したい
・転職エージェントに相談したけど対応に満足できなかった
・理想のキャリア実現に向けて具体的なTODOを洗い出したい
・コーチングを受けつつキャリアコーチングを学びたい

ポジウィルキャリアでは、初回無料でキャリア相談の機会を設けています。無料ではあるものの、経験豊富なコーチ陣がキャリア相談に乗ってくれるので、公式サイトから依頼されることをおすすめします。

この記事の監修者
辻本 拓磨
辻本 拓磨
株式会社フィジビリ 代表取締役
同志社卒→株式会社リクルート→フリーランス2年→法人4期目 | フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」を湘南でオープン | 企業のWeb戦略/マーケティング支援を行いながら、業界最大手のフリーランス専門メディアを運営中。
記事URLをコピーしました