2024年版!みんなのファクタリングの評判・口コミは?メリット・デメリットも解説

soji

みんなのファクタリングはオンライン完結型のファクタリングサービスなので、振り込みまでのスピードが早く、手数料も安いのが特徴です。

みんなのファクタリングの評判について、実際に利用したユーザーの口コミや独自アンケートの結果をもとに、メリット•デメリットを徹底検証していきます。

口コミ・評判まとめ

◎ 手数料が業界トップクラスの低さ
◎ 手続きはオンライン完結で入金までのスピードが早い
◎ 2社間契約なので取引先にバレない
△ 少額の売掛債権にも対応している

× オンラインでの申込みが苦手な方は逆に面倒

最初に確認!
みんなのファクタリングの基本情報
運営会社株式会社チェンジ
手数料7%~
利用可能額1万円~300万円
手続きオンライン完結
入金スピード最短60分

みんなのファクタリングでは、1万円から売掛債権の買取を行なっており、売上規模が小さい個人事業主やフリーランスに最適なファクタリングです。

みんなのファクタリングの特徴は、以下のとおりです。

  • 土日祝でも最短60分で入金
  • 決算書・事業計画不要
  • 登録~契約までWEB完結
  • 2社間に特化したファクタリングサービス

申し込みから入金までの手続きは全てオンライン完結で、土日も祝日も営業しているので、曜日を問わず即日で請求書を現金化できます。

【当サイトおすすめ3社】

当サイトがおすすめするファクタリングサービスはペイトナーファクタリング・QuQuMo・ラボルの3社。
手続きはオンライン完結なので、振り込みまでのスピードが早く手数料も低いです。

【第1位】ペイトナーファクタリング
オンライン完結で面倒な手続き不要。手続きから最短10分で入金完了。取引手数料は10%固定。2社間取引を採用しており、取引先にバレる心配なし。

【第2位】QuQuMo
オンライン完結で入金まで最短2時間手数料率は1%〜14.8%と業界トップクラスの低水準。2社間契約なので取引先にはバレない。

【第3位】ラボル
手続きはオンライン完結で、請求書のアップロードから最短60分で口座に入金。手数料は一律10%で1万円から調達可能。

みんなのファクタリングの評判は?良い口コミ・悪い口コミを徹底調査

実際に、みんなのファクタリングを利用しているユーザーの、ネット上に寄せられた口コミをまとめてみました。ユーザーのリアルな声が気になる方はぜひ参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

みんなのファクタリングのポジティブな評判で多かったのは「曜日に関わらず審査を依頼できる」「審査結果後に契約するかどうか自分で選べた」という口コミです。

これまでに利用していたファクタリング会社は平日のみの対応だったため、仕事をしながら申請書類を揃えたり、電話対応をしないといけませんでした。

こちらの会社は毎日営業しているため、仕事が休みの日に審査を依頼したりすることができます。仕事中は仕事に集中できるため、仕事がスムーズにできて時間も少しずつ作れているため、これから受注を増やそうと考えています。(運送業経営)

(引用元:公式サイト)

以前の会社では、現地確認などの出張費や契約に際しての事務手数料が発生し、実際には思ってたよりも費用がかかった印象でした。こちらの会社の手数料は、売却するときのサービス手数料のみのため分かりやすく、審査結果後も契約するかどうか自分で選べたので安心でした。(生花の卸業経営)

(引用元:公式サイト)

ファクタリングは初めての利用でした。
登記が必要だったり、事前に取引先に確認が必要だったり、いろんな会社がありましたが、そういったことが無かったので、この会社にしました。最終的に支払まで終わり、取引先に何か送られたとか連絡があったとか無かったので安心しました。次回の機会があるか分かりませんが、あったらこの会社にしようと思います。(建設業経営)

(引用元:公式サイト)

悪い評判・口コミ

みんなのファクタリングの悪い評判は口コミサイトやSNS上では見つかりませんでした。

ネガティブな口コミが見当たらない理由としては「サービスを開始して日が浅い」「ユーザー数が少ない」などが要因として考えられます。

SNS上で口コミが見当たらないのは、利用実績が少ないことの裏返しなのでその点はマイナスポイントと言えます。

みんなのファクタリングの評判から分かるメリット

曜日を問わず申請できる

みんなのファクタリングは土日祝も営業しており、曜日を問わず即日で請求書を現金化できます。

一般的なファクタリング会社では、土日祝は営業していないので審査を行ってもらえませんし、入金を受けることも不可能です。

また、営業時間は19時までと比較的遅い時間まで営業しているので、夕方に申請しても即日で資金調達できる可能性があります。

必要書類が少ない

みんなのファクタリングで審査に必要な書類は、基本的に「本人確認書類」「請求書」「過去の入金が確認できる通帳」の3点のみです。

決算書や納税証明、印鑑証明書などの書類は原則必要ではないので、書類を用意する手間がほとんどかかりません。

最短60分で資金調達可能

みんなのファクタリングの公式ホームページにも記載がある通り、申し込みから入金まで最短60分で対応してもらえます。

売掛金の回収サイトが長く資金繰りが苦しい場合や、金融機関からの借入を待っていたら資金繰りが回らないなど、急ぎの資金が必要な場合にみんなのファクタリングはおすすめです。

手続きはオンライン完結

一般的なファクタリング会社であれば、来店契約や出張契約など、業者と顔を合わせながら手続きを行うケースが多いです。

一方で、みんなのファクタリングはオンラインで全ての手続きが完結するので、全国どこにいても、必要なときにいつでも申し込みできます。

2社間契約なので取引先にバレない

ファクタリングには、取引先に通知・承諾が必要となる3社間取引と、ファクタリング会社とのやり取りで完結する2社間取引とがあります。

みんなのファクタリングは2社間取引を採用しているので、取引先に知られる心配はありません。

みんなのファクタリングの評判から分かるデメリット

3社間ファクタリングは利用できない

3社間ファクタリングは売掛先にファクタリングの利用を知られてしまうというデメリットがありますが、2社間ファクタリングよりも手数料率を抑えることができます。

3社間ファクタリングを利用したい方は、みんなのファクタリング以外の選択肢を検討する必要があります。

3社間ファクタリングが可能なファクタリング会社としては『ビートレーディング』がおすすめです。

手数料率が高い

みんなのファクタリングの手数料率は7%〜となっています。他社では1%〜2%の手数料率でファクタリングを提供している業者も存在します。

もし、手数料率が低いファクタリング会社をお探しの方は、手数料率が業界最安である『QuQuMo』と比較検討されることをおすすめします。

みんなのファクタリングはこんな方におすすめ!

みんなのファクタリング』を活用するメリットを踏まえ、みんなのファクタリングの活用をおすすめできる方の特徴は以下の通りです。

・資金繰りに困っているフリーランスや法人
・土日祝日に即日で資金を調達したい
・半日以内での振り込みを希望している
・取引先にファクタリングを利用していることを知られたくない

みんなのファクタリングでは、申し込みされる方の属性によって手数料や入金までのスピードが異なるので、まずは公式サイトから見積もり依頼(無料)されることをおすすめします。

おすすめファクタリング会社一覧

以下の表に、審査の手続きが簡単で入金までのスピードが早いファクタリング会社を掲載しています。

各社、手数料率を掲載しているので、複数のファクタリング会社の中から比較検討したい方はぜひチェックしてみてください。

おすすめのファクタリング一覧
この記事の監修者
辻本 拓磨
辻本 拓磨
株式会社フィジビリ 代表取締役
同志社卒→株式会社リクルート→フリーランス2年→法人4期目 | フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」を湘南でオープン | 企業のWeb戦略/マーケティング支援を行いながら、業界最大手のフリーランス専門メディアを運営中。
記事URLをコピーしました