2024年版!AIエンジニアの求人に強い転職エージェント8選

株式会社フィジビリ 編集部

本記事では、AIエンジニアの求人に強い転職エージェントを徹底的に比較し、おすすめの転職エージェントのみを厳選して8社ご紹介します。

比較検証は以下の4項目について行いました。

求人の数・質(フルリモートOK / 高年収など)
キャリアアドバイザーの専門性(IT業界経験者)
サイトの利便性(ツール・機能の豊富さ)
ユーザーの口コミ良好度

各社、求人数や対象地域、サポート内容を紹介しているので、ぜひ比較検討してみてください。

【当サイトおすすめ2社】

AIエンジニアの求人に強いおすすめの転職エージェントはレバテックキャリア・ギークリーの2社。

【第1位】レバテックキャリア
ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1。希望企業への転職成功率96%。転職成功者の80%が年収UPを実現

【第2位】ギークリー
求人数が豊富で1人あたりの提案求人数は平均48件。年収UP率は81%、平均年収UP額は76万円。

AIエンジニアの仕事内容・平均年収

転職・求人情報サイトである「求人ボックス」で掲載されているAIエンジニアの平均年収は682万円でした。

AIエンジニアは、さまざまなビッグデータをAIに取り込み、それを処理させAIを教育することが仕事です。AIの機械学習をより効率的に問題なく設計することが求められます。

そのためには、企業の膨大なデータを分析し、AIが習得しやすいデータを抽出し、AIの学習をコントロールする必要があります。つまり、AIエンジニアは数学的な理論に基づいたデータ解析や、AIの開発を行うのが主な業務になります。

AIエンジニアになるためには、AI開発で必要とされるPythonなどの言語の習得や、ビッグデータ・IoTなど専門的な知識が求められるので、理系の大学院でデータサイエンスや統計学などの専門知識を身につけた方がAIエンジニアを目指すケースが多いです。

AIエンジニアに求められるスキル・実務経験

AIエンジニアには、AI開発やディープラーニングに用いられるプログラミング言語であるPythonの知識が不可欠です。

AI開発においては高度な数学的知識が求められます。機械学習におけるデータ解析においては、確率論や統計学、微分・積分などを使用するので、高度な数学的知識が必要となります。

また、データベース操作の知識も求められるので、データベースの定義や制御を行うSQLをはじめとしたデータベース言語のスキルも求められます。

実務経験が浅い方は「Python3エンジニア認定データ分析試験」「G検定」などの資格を取得しておくことで、転職活動時の書類選考や面接で多少有利に立ち回れます。

AIエンジニアの求人に強いおすすめ転職エージェント

この章では、AIエンジニアの求人に強いおすすめの転職エージェントを厳選して8社ご紹介します。

レバテックキャリア | 100件以上の高待遇AIエンジニア求人を保有

運営会社レバテック株式会社
求人数公開:約7,000件 / 非公開:約3,000件以上
面談可能な地域現在は原則オンライン面談にて対応
※対面希望の場合は、東京・大阪・福岡にて対応
メリット・保有求人の多くがハイクラス求人
・希望企業への転職成功率96%
・転職成功者の80%が年収UPを実現
・大手IT・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
デメリット・エンジニア未経験者向けの求人がない

レバテックキャリア』は、ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1に選ばれたITエンジニア経験者専門の転職エージェントです。

レバテックキャリアの特徴は、以下のとおりです。

  • レバテックサービス登録利用者数は20万人以上
  • 希望企業への転職成功率96%
  • 転職成功者の80%が年収UPを実現
  • 初回提案内定率90%
  • 選考を受ける企業の平均数6件

年収600万円を超える5,000件以上のハイクラス求人の中から、ユーザーのパーソナリティや志向性に沿った求人を提案してくれます。

職務経歴書やポートフォリオ作成のアドバイス、技術課題や面接対策、就労後のフォローなど、IT業界に精通したキャリアアドバイザーによるサポートが強みです。

レバテックキャリア利用者の口コミ

レバテックキャリアのポジティブな評判で多かったのは「ヒアリングがとても丁寧だった」「実務経験が浅くても求人を紹介してもらえた」という口コミです。

レバテックキャリアの担当の人、かなり条件を細かく聞いてくれて好印象でした。

別のIT未経験に強いと言われているところ、すごくざっくりした条件しか聞かれなかったし、提案数少ないし、めっちゃタメ語だしあまり良い評価はできなかったので。

(引用元:X)

レバテックキャリアさんはハイクラス転職のイメージがありました。エンジニア経験3年以上じゃないとむりかなーと

エンジニア経験1年ちょっとの自分でもたくさん案件頂けたのでいいかもです。

(引用元:X)

ギークリー | 年収UP率81%・平均年収UP額は76万円

運営会社株式会社Geekly
求人数27,000件以上
対象地域都内中心
メリット・IT/Web/ゲーム業界の求人が豊富
・IT業界の幅広い職種に対応
・登録しておくだけで、面接確約のスカウトが届くことも
デメリット・関心のない求人を紹介されることも
・地方の求人数が少ない

ギークリー』は、IT/Web/ゲーム業界専門の転職エージェントであり、AIエンジニアをはじめとしたエンジニア求人を豊富に保有しています。

ギークリーの特徴は、以下のとおりです。

  • IT/Web/ゲーム業界専門の転職エージェント
  • 年収UP率81%・平均年収UP額は76万円
  • エンジニア向けの求人や転職サポートに強い
  • 登録しておくだけで、面接確約のスカウトが届くことも
  • 残業少なめのフレックス求人が約6,400件

1人あたりの提案求人数は平均48件と非常に多く、平均年収アップ率も高いので、年収アップを目指しているAIエンジニアに最適です。

ギークリー利用者の口コミ

ギークリーのポジティブな評判で多かったのは「紹介求人が多くマッチ度が高い」「担当者が親身になって対応してくれた」という口コミです。

ギークリー、業界特化型の人材紹介会社の中でも勢いあるな〜と思ってたけど、面談してみて理由が何となくわかった気がする。
求職者側からの初回アクション後の対応の速さ&正確さ&丁寧さ、エージェントの質、紹介求人の多さ&マッチ度の高さ、管理画面のUIUX等、サービスが総じて競合より一段上ですわ。

(引用元:X)

先日GEEKLYエージェントの方と面談してきました。感想としてはとても親身になって聞いてくれる感じがしました。

レバテック同様AIエンジニアは確かに難易度は高いとのことでしたが、初めから否定するのではなく、チャレンジしてみて難しかったら徐々に希望とは違うけど最終的には希望の案件

(引用元:X)

マイナビITエージェント | 面接通過率約7割〜8割と業界最高水準

運営会社株式会社マイナビ
対応エリア東京 / 横浜 / 大阪 / 名古屋 / 札幌 / 福岡
サポート内容経験職種・志望企業に合わせた応募書類添削・面接対策
メリット・IT業界出身のキャリアアドバイザーが多数在籍
・面接通過率は約7割〜8割と業界最高水準
デメリット・大手総合型転職エージェントと比べると地方の求人数が少ない

マイナビITエージェント』は、IT・Web業界専門の転職エージェントとしては、国内最大規模の求人数と実績を誇り、ユーザーからの評判も高いです。

マイナビITエージェントの特徴は、以下のとおりです。

  • IT業界専門の転職エージェントとしては業界最大級
  • IT業界出身のキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 面接通過率は7〜8割と業界最高水準
  • 実務経験豊富なエンジニア向け求人が豊富

専任のキャリアアドバイザーが応募書類の添削や面接対策のサポートをしてくれるのはもちろんのこと、応募企業へ推薦状を送ってくれるので、マイナビITエージェント利用者の面接通過率は約7割〜8割と業界最高水準です。

地方の優良中小企業やベンチャー企業の求人も多数扱っているため、地方在住の方でも希望に沿った求人を見つけやすいです。

マイナビITエージェント利用者の口コミ

マイナビITエージェントのポジティブな評判で多かったのは「キャリアアップに繋がる求人・福利厚生が充実した求人を紹介してもらえた」という口コミです。

ベンチャーから大手まで、独占求人を多く保有しているようで、他社では紹介してもらえなかった求人を紹介してもらいました。

紹介頂いた求人自体もAIエンジニアとしてのキャリアアップにつながるものばかりで質の高さを感じました。 (20代後半・男性)

(引用元:フィジビリ独自調査)

リクルート、doda、マイナビITエージェントの3社を利用しましたが、一番自分にあった求人を用意してくれたのはマイナビITエージェントでした。

最終的には、マイナビITエージェントのコンサルタントにおすすめされた福利厚生のしっかりした隠れ優良企業に転職しました。 (20代前半・女性)

(引用元:フィジビリ独自調査)

ワークポート | 実務経験が浅いAIエンジニアにもおすすめ

運営会社株式会社ワークポート
求人数約5.6万件(非公開求人数を除く)
対象地域全国
メリット・IT/Web/ゲーム業界の転職サポートに強い
・未経験可の求人を数多く保有している
・担当者の対応が早いと口コミで好評
・書類選考の通過率が高い
デメリット・キャリアアドバイザーの質にばらつきがある

ワークポート』では、様々な業界・職種の求人を保有していますが、特にIT業界・クリエイティブ職種の転職支援を強みとしています。

実務経験が浅い状態でAIエンジニアとして転職を目指すなら、求人数が業界最多であるワークポートは必ず登録しておくべき転職エージェントです。

ワークポートの特徴は、以下のとおりです。

  • 実務経験が浅いエンジニア向けの求人を多数保有
  • 書類選考の通過率が高い
  • 専任コンサルタントのレスポンスが早くスピード感のある転職が可能

業界に精通したコンサルタントが履歴書・職務経歴書の添削をしてくれるので、書類選考の通過率が非常に高いです。

ワークポート利用者の口コミ

ワークポートのポジティブな評判で多かったのは「面談当日にたくさんIT求人を紹介してもらえた」という口コミです。

今日、ワークポートの面談に行ってきました。面談当日なのに、希望にあった企業を何十社も紹介してくれてビックリ!

噂どおり?事務的な感じでしたが、個人的には相性良さげです。これから当分は課題2:転職活動8で動いていく予定。

(引用元:X)

今日はワークポートの面談に行ってきた!
約90分程度、職歴や希望職種などについて相談。そして大量の求人を紹介してもらった。
やはりIT系に強いだけあってかなりの数を紹介してもらえます。

的を絞り過ぎない方が良いとのことなので、少しでも良いなと思ったらガンガン応募していきます!

(引用元:X)

ポジティブな口コミが大半でしたが、一部「担当者がころころ変わる」といったネガティブな口コミも見受けられました。

ワークポートっていう転職エージェントからたくさん期待するようなスカウトメールが毎日くるけど1度面談したらそれで終わり。求人もさらっと共有されるだけ。しかも面談した方は最初に連絡くれた方ではなく当日になって違う人だった。全てブロックしたい。

(引用元:X)

TechClipsエージェント | アドバイザーが現役エンジニア

運営会社notari株式会社
対象地域東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉
求人数1,000社以上
メリット・高年収・高待遇の求人が豊富
・アドバイザーが現役エンジニア
・紹介先は事業会社が多い
デメリット・求人は首都圏限定
・IT業界未経験者は転職先を見つけにくい
・大手エージェントに比べると求人数が少ない

TechClipsエージェント』の一番の特徴は、高年収・高待遇の求人を豊富に取り扱っている点です。求人の100%が年収500万以上となっており、厳選された求人であることが分かります。

TechClipsエージェントの特徴は、以下のとおりです。

  • 利用者の年収UP率は95%
  • アドバイザーは現役エンジニア
  • 落ち着いた環境で自社開発に打ち込める事業会社の求人が豊富

大手の総合型転職エージェントだと、IT業界未経験のキャリアアドバイザーが担当になるケースが多いですが、TechClipsエージェントでは必ず現役エンジニアがキャリアアドバイザーを担当します。

アドバイザーが求職者のスキルを正確に見定め、求職者の市場価値を正しく査定してくれるので、年収アップ率は95%と非常に高い水準です。

TechClipsエージェント利用者の口コミ

TechClipsエージェントのポジティブな評判で多かったのは「他社では取り扱いのないIT求人を紹介してもらえた」「面談当日にたくさん求人を紹介してもらえた」という口コミです。

IT・Web業界の転職に強いとうたっているだけあって、担当者の業界知識は他社に比べて非常に優れていました。

また、ITはベンチャーから大手まで、独占求人を多く持っているようで、他社では紹介してもらえなかった案件、金融系から財閥系など老舗企業でのIT専門職を取り扱っており、求人の質も良かったです。(20代後半・男性)

(引用元:フィジビリ独自調査)

TechClipsエージェントは、対応が極めて早くて驚きました。実際、初回面談をした日のうちに20件、翌日に50件以上の求人が送られてきました。

また、メールへの返信も即日中にして頂けることが多く、非常に助かりました。(30代前半・男性)

(引用元:フィジビリ独自調査)

一部「東京の求人しか紹介してもらえない」といったネガティブな口コミも見受けられました。

TechClipsて転職エージェントから
「まずうちさあ東京都の会社しか紹介できないんだよね。神奈川県で(リモートワーク・テレワーク含む)で働きたいの、諦めない?」
とか言われたんだよね。こりゃだめだわ。

(引用元:フィジビリ独自調査)

マイナビクリエイター | ポートフォリオの作成までバックアップ

運営会社株式会社マイナビワークス
求人数約5,000件
対象地域全国 ※フルリモート求人あり
メリット・Webクリエイターの転職支援に特化
・業界特有の転職ノウハウと求人を保有
・ポートフォリオの作成までバックアップ
・応募書類の添削から面接対策までサポート
デメリット・AIエンジニアとして実務未経験者の転職には向いていない

マイナビクリエイター』は、Webクリエイターの転職支援に特化した業界最大手の転職エージェントです。マイナビクリエイターの特徴は、以下のとおりです。

  • Webクリエイターの転職支援に特化
  • IT業界特有の転職ノウハウと求人を保有
  • ポートフォリオの作成までバックアップ

IT業界の転職事情を熟知したキャリアアドバイザーが、ポートフォリオの作成から面接対策、提出書類の添削まで一気通貫でサポートしてくれます。

大手企業や有名ベンチャー企業の求人を豊富に扱っており、マイナビクリエイターでしか扱っていない求人もたくさん保有しています。

マイナビクリエイター利用者の口コミ

マイナビクリエイターのポジティブな評判で多かったのは「ポートフォリオに対してフィードバックをもらえた」「キャリアコンサルタントの質が高い」という口コミです。

知り合いから制作実績の見せ方は一度プロに見てもらった方がいいよってアドバイスをもらって、マイナビクリエイターに登録することにしました。

実際に登録に行ってみてキャリアコンサルタントの方と話して、制作実績も改善や転職についての考え方など、本当にたくさんのアドバイスをもらいました。(20代後半・男性)

(引用元:フィジビリ独自調査)

リクルートエージェントとインテリジェンスにも登録しましたが、キャリアコンサルタントの質はマイナビクリエイターが一番良かったです。

何より知識が豊富なコンサルタントでちょっと話せば業務を理解してくれたと共に自分のスキル範囲もわかってもらえたので、見当違いな求人の紹介がなかったです。(20代後半・男性)

(引用元:フィジビリ独自調査)

クラウドリンク | 自社内開発の求人に強い

運営会社株式会社Cloud Link
求人数約2,800件
平均求人紹介数12.6件
定着率98.3%

クラウドリンク』では、企業数1,500社以上、2,800件を超える求人を扱っており、そのほとんどが自社内開発の求人です。他社に出向する必要がなく、職場環境が頻繁に変わるような現場ではないので、自分の業務に集中できます。

クラウドリンクの特徴は、以下のとおりです。

  • 他社に出向する必要がない自社内開発の求人が豊富
  • 審査基準をクリアした非公開求人多数
  • ユーザーの66.7%が平均58.3万円年収UP

年収、休日数、労働環境等をクラウドリンクが審査し、審査に通過した優良求人のみを掲載しています。他の求人媒体にはない非公開求人も多く、誰もが知る上場企業からベンチャー企業、スタートアップまで幅広い規模の求人を保有しています。

また、専属のコンサルタントが履歴書の作成や面接対策までしっかりサポートしてくれるので、ユーザーの66.7%が平均58.3万円の年収UPを実現しています。

クラウドリンク利用者の口コミ

クラウドリンクのポジティブな評判で多かったのは「担当者が丁寧に対応してくれた」という口コミです。

佐賀様にご対応いただきました。メールを送信するとすぐにお電話をくださり、非常に迅速に対応いただけたおかげでほんの一週間程度で転職活動が終了致しました。そうそう転職はするものではないと思いますが、もし次もあるとしたらまたお願いしたいです。

(引用元:フィジビリ独自調査)

佐賀さんに担当していただき、1か月程で就職が決まりました。40代で派遣から正社員を希望していました。もともと年齢も経歴も理解していただいた上での面接でしたので、とてもスムーズに進められました。

派遣の更新のタイミングまでに結果を出したかったため、スケジュールの調整や年収の交渉、面談結果の催促等、本当に全て親切に対応していただきました。クラウドリンクさんは大阪ですが、名古屋での紹介も十分対応可能です。

(引用元:フィジビリ独自調査)

リクルートエージェント | 人材業界最大手の転職エージェント

運営会社株式会社リクルートキャリア
公開求人数約12万件 ※非公開求人数 約18万件
対象地域全国 / 海外
利用者層全職種に対応
サービス内容書類添削 / 面接対策 / セミナー / 給料の交渉代行など
メリット・保有求人数&成約実績No.1
・45万人以上の支援実績からくる高品質な転職サポート
・書類選考通過率を高められる
・転職活動をバックアップしてくれるサービス・ツールが充実
デメリット・担当者が転職を急かしてくることも
・質の悪い求人が紛れている

リクルートエージェント』は、求人数・転職支援実績で業界最大手の転職エージェントです。月に1回、面接力の向上を目的としたセミナーが無料で開催されており、転職サポートが充実しています。

リクルートエージェントの特徴は、以下のとおりです。

  • 求人数・転職支援実績とも業界No.1の転職エージェント
  • 登録しないと見れない非公開求人数も業界No.1
  • 専任コンサルタントによるキャリア面談や書類の添削サポートが手厚い

総合型の転職エージェントなので、IT業界に特化している転職エージェントと比較するとキャリアコンサルタントの質にばらつきがある点は注意が必要です。

リクルートエージェント利用者の口コミ

リクルートエージェントのポジティブな評判で多かったのは「キャリアアドバイザーが親身にアドバイスをくれた」「送ってくれる求人内容が希望通り」という口コミです。

先日転職サイトってどんなもんだろと思ってリクルートエージェントに登録してみた。んで今日キャリアアドバイザーと電話面談してみたんだけど結構親身に考えてくれてとても良かった!
転職をゴリ押ししてくるわけでなくて今の年収と勤務時間等を伝えたうえで今後の転職先などアドバイスもくれた。

(引用元:X)

リクルートエージェント担当の方は、送ってくれる求人内容が希望通りで嬉しい!こちらもはやめのレスポンス心がけねば。

(引用元:X)

一部「担当者の連絡が遅い」といったネガティブな口コミも見受けられました。

あんまし転職のことについて語りたくはないんだが、ひとつだけ皆さんにお伝えしたい。

リクルートエージェントはやりづらい。担当エージェント次第ですけどね、公休が多くて不定期だから、連絡が滞る。これが一番使いづらかった。
シニア転職だとなおさら分業制エージェントはハマらない。

(引用元:X)

AIエンジニアの正社員求人例

この章では、IT転職エージェントに掲載されているAIエンジニアの求人例をご紹介します。

リモートワーク可能なAIエンジニアの求人例

以下は『レバテックキャリア』に掲載されているリモートワーク可能な求人です。

求人名【AIエンジニア】サービスの土台となるデータ収集および精度向上に関する開発業務/フレックス/リモート可
想定年収800~960万円
業務内容本ポジションは、AIエンジニア(主に自然言語処理)としてご活躍いただきます。
様々なWebデータ(HTMLやPDF等も含む)からビジネスデータ×自然言語処理AIを用いて当社プロダクト/サービスの土台となるデータ収集および精度向上に関する開発業務をお任せします。
必須条件・データ収集やMLOpsを含めた機械学習/深層学習モデル開発経験
・自然言語処理を用いた研究又は開発経験
・Python実装経験(5年以上)

上記の求人はすでに募集を締め切っていますが、レバテックキャリアのサイト内検索で「AIエンジニア リモート」と検索すると、リモートワーク可能なAIエンジニアの求人が豊富に見つかるので、会員登録して公開求人をチェックしてみてください。

年収1,000万円以上のAIエンジニアの求人例

以下は『レバテックキャリア』に掲載されている年収1,000万円以上の求人例です。

求人名【AIエンジニア/データサイエンティスト】システム開発やMLOps業務など/機械学習モデリング/国内フルリモート可
想定年収427~1,500万円
業務内容ヤフーではさまざまな機能をデータによって最適化しています。
このためには高度な機械学習の活用が必要なほか、目的に応じた大規模システムを構築していくことが必要です。
本職種では、レコメンデーション、検索、自然言語処理等を目的とした機械学習モデリング、アナリストとしての分析、システム開発、機能開発、MLOpsの業務を担っていただきます。
必須条件・レコメンデーション、広告配信、検索、自然言語処理、音声処理分野での実務経験
・データ分析、前処理に関わるスキル、経験(SQL、Pythonなど)
・物事を主体的に考え、自ら行動、提案できる方
・事実や数字をもとに議論を進められる方
・統計や機械学習に関する知見を持つだけでなく、実システムへのアプライまで行える方

AIエンジニアの将来性

AI技術の活用はあらゆる業種・業界で進んでいて、AIを活用したシステムがビジネスの将来に直結すると考える企業は多いです。そのため、特にAIとシナジーのある事業を行う企業は、AIエンジニアを積極的に採用し、とても良い待遇で迎えている現状です。

今後、AI産業が縮小する可能性は極めて低いので、AIエンジニアの求人需要が高い状態は今後10年以上続くと考えられます。現在AIの活用が進んでいない分野にも、今後AI技術が導入されることは確実なので、AIエンジニアの将来性は明るいです。

一方で、現時点で日本でAI開発に明るいエンジニアはまだまだ少ないです。今のうちからAI開発における実務経験を積んでおけば、先行者利益で上流工程も任されやすくなるでしょう。

この記事の監修者
株式会社フィジビリ
株式会社フィジビリ
編集部
当社では、フリーランス専門のシェアハウス事業とWebメディア事業に加え、ITフリーランスのネットワークを活かし、Web戦略/マーケティング支援事業を行なっております。当記事は、フリーランス歴5年以上のエンジニア・デザイナー・マーケターが執筆・監修しています。
Recommend
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました